公園食堂 おおさか

坂の途中の大きな「めし」の看板が目印の食堂です。

創業は50年以上前の昭和39年の東京オリンピックの年、鳥取県では国道9号線が開通した年にオープンしました。

今、テレビでも話題の海の納豆「あかもく」や「大山ドリの唐揚」など一品料理も多数、牛丼、カツ丼、うどん、焼き飯、焼きそば、カレーもやっています。

有限会社 公園食堂 おおさか

【所在地】鳥取県西伯郡大山町松河原207-2

【電 話】0858-58-2016

【営業時間】8:00~21:00

【休業日】不定休

【駐車場】あり(40台)

【Map】

牛骨ラーメン

鳥取県のソウルフード「牛骨ラーメン」

鳥取県産牛のげん骨100%スープは中細ちぢれ麺との相性が抜群です。

ローカル路線バス乗り継ぎの旅で漫画家でタレントの蛭子能収さんも食べた牛骨ラーメン。

自家製チャーシューをトッピングし、透き通ったスープは牛ならではの香ばしいコク、ほんのりとした甘み、どこか懐かしさを感じるホッとした一杯です。

チャーシュー、青ねぎ、白ねぎ、メンマ、もやし

【価格】400円(税込)※大盛りは600円(税込)